新型iPad購入


 昨日は、すごくハードな1日でした。

 最初に千葉地方検察庁に行って、担当している被告事件の記録を謄写し(なんと、東京地方検察庁と違って弁護士のセルフコピーは認められておらず、1枚40円を支払ってコピーをお願いする方式しかありませんでした。私は仕方なく、スマートフォンで写真撮りました。)、その後に船橋警察署で接見。
 そこから、仙台へ接見に向かいました。

 仙台へ到着したのは、午後9時20分ころ。当然そこから接見開始すると、終電がなくなるという悲しさ。で、ここでiPadの発売日が3月16日であることを思い出したのが運のつき? 朝まで始発を待つくらいならと思って、アップルの仙台一番町支店で並ぼうと思いました。
 ですけど、私は、当時、スーツしか着ておらず、防寒対策が頼りない。ということで、まずはドンキホーテで格安コートを購入(金500円。安いよ、ドンキさん。最高です。)。それから、いったんアップルストアへ行ったものの午前0時の時点では誰も並んでいませんでした。

 で、もう少ししてから並ぼうと思い、飲食店に入って、パソコンつなげて起案。午前3時前くらいに再びアップルストアを訪れるとなんと1組先着が!! ここから徐々に増えていくんだろうなと思って、頑張って並びました。しかし、待てども待てども人が来ず。3組目の人が並んだのは確か午前5時くらいでした。その後も行列の伸びは芳しくなく、開店時刻である午前8時の1時間前くらいからようやく増えた感じです。こんなことなら、自分もゆっくり寝てから来ればよかった…なんて後悔しつつあったとき、アップルからおにぎり2個とお茶、水のペットボトルの差し入れ登場。思わずテンションが急上昇。そして、待ちに待った開店10秒前からカウントダウンが始まり、開店と同時に店員さん多数のハイタッチに迎えられて店内に入りました。この瞬間の達成感、最高でした。ハイタッチ、本当に楽しかった。並んだ疲れも一気に吹き飛ぶくらい(笑)。なお、仙台一番町店には見た感じでは100個くらい在庫があったようで、並んだ人は全員余裕で買えたと思います(仙台一番町支店に並んでいた人数は50人くらいだったと思います。銀座では数百人が並んでいたようですが…。)。

 最終的には、白色の64GBモデルを購入しました。早速使ってみた感想は、想像以上に液晶が美しいということに尽きます。iPad2を持っていますが、それと比べると段違いです。素晴らしい完成度ですね。仙台に来たいきおいで購入してよかったと満足しています。極寒の中での待機で精神力も養われたと思いますし(笑)。

 ちなみに、iPadを買った直後に、依頼者からの要望で再度、仙台中央警察署へ接見に赴き、東京に到着してからは霞が関、湾岸警察署と行きました。残念ながら、夕方から予定されていた研修には間に合わず、参加できませんでしたが、いい1日でした。
 でも、これで終わったわけではなく、このブログを書き終えたら事務所を出て多摩へ新たに受任した刑事事件の接見に向かいます。
あぁ、頑張れ自分。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ