京都で一息つけました。


 先週末は、三重出張のついでに京都に戻って2日間お休みをいただきました。京都に戻ってやることと言えば、中学時代の同級生やその他の知人友人と会って一緒に飲むことくらいしかないわけですが、今回は2日間にわたって滞在したので、昼間に鴨川沿いをゆったり歩いて京都大学まで行ってみました。
 というのも、京都大学は先週末に2日間にわたって学園祭を開催しており、どんなもんかなという単純な興味と適度な散歩ができるという思いがあったからです。

 で、実際に行ってみた感想ですが、予想していたものよりは規模が小さかったですね。私の母校の一橋大学に比べて京都大学の学生数は遥かに多いわけですから、もっとお店が出ていると思っていたんですけど…。一橋大学の学園祭(一橋祭)の方が盛り上がっていたような気がする(比較対象は、私が在学していた10年以上前の一橋祭ですからあてになりませんが)。一橋祭は、国立市のお祭りと同じ日に開催されるので盛況なのかもしれません。でも、確か、今年の一橋祭から禁酒になったんでしたっけ?飲酒事故が続いている昨今、このような禁酒措置は仕方がないことなのかもしれませんね。
 ただ、キャンパスの風情は京都大学の方がありますね。時計台とその真ん前にある木のコラボが素晴らしいです。京大生が羨ましい…。

 それから、京都に行って改めて感じたことですが、飲食店の値段は東京よりもずいぶん安いです(もちろん、お偉いさんが通うような高級店は除きます。そんなお店には行ったことがないので。)。東京なら、4000~5000円くらいしそうな料理も京都なら3000円くらいでいけます。安い分、ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまうので注意しないといけませんが。

 さて、また年末まで頑張ります。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ