物件(ほぼ確実に)決まりました。


いろいろと悩み続けた開業場所、ここにきてようやく決まりました。結局、最後まで恵比寿か四ツ谷で悩みましたが、分かりやすい場所に立っていること(大通りに面していること)、周囲の環境が親しみやすそうなこと、周囲の法律事務所数が多くないこと、物件が古すぎないこと、駅徒歩1分であること等の事情から恵比寿の物件に決めました。
あとは、契約書を交わして初期費用を支払い、鍵を受け取るだけです。ここから、ネット回線整備や電話、FAXの準備、デスクの準備なんかが始まるんですけどね。なんとかして開業予定日の2月21日に間に合わせます。なお、フリーレントは1カ月つけてもらえそうです。粘って交渉してみるもんですね。

恵比寿の物件で唯一、間取りが気になっていました。一言で言うと、事務所を拡張しづらい間取り(人を増やしにくい間取り)なんです。でも、2年契約だから、人を増やしたくなったら2年後に移転すればいいだけだし、そもそもしばらくは人員増強の余裕はないだろうと冷静に考え、やっぱり恵比寿か…って思ったんです。

思い返すと、広尾⇨六本木⇨神楽坂(飯田橋)⇨青山⇨四谷⇨恵比寿という激しい変遷がありました。広尾を除くといずれの場所も複数の路線が乗り入れていて便利な場所ですね。何を重視するかによりますけど、私の場合、顧客目線から駅近、分かりやすい立地という点を重視して、その分、建物自体に対する要望を妥協しました。

ここまでくると一気に楽しくなってきました。そろそろ備品の注文でも始めようと思います。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ