恵比寿にある「俺のフレンチEBISU」に行ってきました。



 今日は労働審判で東京地裁に行っていましたが、そこで顔見知りの弁護士の先生と偶然お会いしました。「ストーカーっぱりにブログ見ています。」とおっしゃっていただき、「ストーカー」という表現の問題はさておいて(笑)、素直に嬉しく思いました。

 別の友人の弁護士からは「記事が面白くない。」と言われたり、一時的に私が掃除機のダイソンをベタホメしていたことから「ダイソンの隠れ営業社員」と言われたりしていたことを思うと、ほんとにありがたいお言葉でした。

 さて、昨日は閉店ギリギリの時間に美味しくてリーズナブルと噂の「俺のフレンチ EBISU」に行ってきました。入店直後にラストオーダーと店員さんから言われたので、急いで頼まなくてはと思い、複数の料理を注文しましたが、一品あたりの量の多さに驚きました。1品1人前と思っていましたが、3人前くらいの分量がありますね。かつ、味も美味しくて、安いと思いました。(3人でお腹がはち切れるくらいに食べて飲んでも1人あたり4000円くらいという安さでした。)
 残念なのは、オマール海老の料理や牛フィレ肉の料理等、人気の料理はすべからく品切れだったことですかね。店員さんに話をきいてみると、オマール海老の料理は、1日あたり入荷するオマール海老の数が限られているそうで、予約客が注文するとすぐになくなるそうです。あと、店外の席では、この季節だと料理がすぐに冷めてしまうことも悲しかったですね。
 でも、全体的には満足できるお店ですので、興味のある方はお試しいただければと思います。
 

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ