裁判員裁判が一段落して


 10月23日に始まった裁判員裁判は10月26日で弁論まで終わりました。後は30日の判決を待つのみです。
先週1週間は、裁判員裁判にかかりきりの状態でして、ほかに抱えている民事事件の書面起案は完全にストップしてしまいました。ただ、裁判員裁判中も他の刑事事件に関して接見要望が度々出ましたので、夜の時間を使って対応していました。特に、26日は弁論終結後に一息つけると思っていましたが、証拠保全の裁判官面接が裁判員裁判の直後にあり、さらに、新たに刑事事件の接見に行かなくてはならず、本当にハードな日々でした。
 ということで、27日の土曜日は先週1週間の睡眠不足を補える程にほぼ一日寝続けてしまいました(笑)。おかげで今日は元気です。

 明日からは、たまっていた民事事件の起案を中心に仕事をしたいと思います。

 さて、話は変わりますが、アップルからiPad MiniとiMac、MacBook Proの13インチのRetina Displayのモデルが発表となりましたね。iPad MiniとiMacはRetina Displayではないので買う気が起きません。iMacがRetina Displayだったら、多分買ったんじゃないかと思うんですけどね。
 現状では、MacBook Pro13インチのRetina Displayモデルに惹かれていますが、ネックはやはり値段ですよね。ちょっと高すぎるんじゃないかと思っています。すごく魅力のあるマシンなんですが、なかなか買う気にはなれないですね。思い起こせば、MacBook Pro15インチのRetina Displayモデルが発売されたときは、すぐに13インチも出るだろうと思って待っていたわけですが、今回もなかなか財布のひもが緩みません。現時点で、MacBook AirのRetina Displayモデルが発売されるのを期待しているのは自分だけではないはずです。

 というように、いつもの調子で悩んでいるわけですが、この悩んでいる時間こそが楽しいんですよね。もうしばらくこの感じに浸りたいと思います。




他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ