京都に戻って一休み?


あいかわらず、先週も刑事事件の対応に追われてました。
保釈請求書、検察官への意見書を起案し、現在は勾留決定に対する準抗告申立をしようかと検討中です。事務所へ行く際に乗るバスの中から桜を見続けてたけど、結局、お花見には参加する暇もなく…。仕事帰りに行きつけのBARで飲むのが精一杯でした。
刑事事件は、時間との戦いだとつくづく思いました。接見場所への移動中に法律書から小説まで幅広く読んでるんですが、時間の貴重さが身に染みます。

さて、今週は木曜日に仕事で京都に行くんですが、それまでに新たな事件を受任しなければ、1〜2日くらい仕事を休んでゆっくりしようかと思ってます。去年はお盆もお正月も京都に戻っていなかったんで…。桜がまだ咲いてたらいいんですけどね。久々に円山公園にある桜が見たいです。それから、三条、四条にも繰り出して、喫茶店に入って仕事して…っと、やっぱり仕事が頭から離れないですな(笑)



他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ