接見場所間違えた。


 昨日は休日でしたが、当番弁護で多摩支部まで行ってきました。
別件の用事があったため、接見に向かったのが夜間になりましたが、なんと取扱警察署と身柄のある警察署を勘違いしてしまい、全く別の路線の電車に乗ってしまいました。
 気づいたのは取扱警察署に到着する直前で、急きょ、身柄のある警察署への行き方を調べたけれど、電車の接続が悪く、大幅に時間をロスしていまいました。

 こんなミスをすることはこれまでなかったんですが、疲れているせいか、我ながら悲しくなりました。
で、接見では、いろいろと話をしていて1時間30分が経過し、終電を逃して帰れなくなってしまい、久々にファミレスでドリンクバーを頼んで、仕事をしながら一夜を過ごしました。

 始発列車で戻ってきましたが、意外に人がたくさんいて混雑しており、びっくりしました。早朝から頑張っている人たちの姿を見ると、自分ももっと頑張らないとと思わざるを得ませんでしたね。

 今週はなんだかんだで忙しいですが、来週こそは少し時間ができるはずですから、事務所開業に伴う雑務を終わらせたいと思います。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ