新年のご挨拶


 遅くなりましたが、皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがい致します。

 今年の正月はゆっくり休めると思っていましたが、年末に2件刑事事件を新規受任し、その後の出張もあって、体調を崩しておりました。出張から戻ってきて、自宅で体温を測ったら、なんと39.6度もあるではないですか。しかし、1月1日にどうしても面談せざるを得ない事情もあり、そのまま寝続けることもできず、昨日まで体調不良が続いていました。あまり思い出したくないお正月となってしまったことが残念です。やはり風邪ひいたときは、たっぷり寝続けるのがベストですね。

 もっとも、新規受任した刑事事件のうち1件は、逮捕時に警察官から暴行を受けたという事案であり、勾留決定に対する準抗告が先日認容され、新年早々よいスタートを切れたなと思っています。勾留決定に対する準抗告はこれまでにも何度もやってきましたが、いずれも「勾留の理由、必要性がない」という主張ばかりでして、「逮捕が違法なので勾留は認められない」という主張は今回初めてでした。

 正月明けは期日があまり入っていなかったのですが、明日からしばらくの間は期日ラッシュになります。体調を再び崩さないように、今年は健康管理にも気をつけていきたいと思います。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ