仕事が盛りだくさん!


最近、仕事がたまってて、いっこうに終わりが見えません。抱えている訴訟数が多くて、いつも書面提出に追われている感じです。

裁判所にも年末年始休暇があるわけですが、その直前、直後に期日が集中していてさらに忙しくなりそうです。ゆっくりできるのは、1月後半からでしょうか。
まだ、労働審判申立準備段階にある事件もいくつかあり、依頼者の方に申し訳なく思います。

事務所の事件として、労働事件と並んで過払い訴訟も多くあるんですが、これがけっこう大変です。過払い事件(いわゆるクレサラ)は単純で簡単だと思われてるフシがありますが、実はなかなか奥が深い。
争点のない事件であれば訴訟に至る前の時点で和解で終わることがほとんどですが(業者側からの和解案が不当であれば、もちろん訴訟になりますけど)、取引の分断、消滅時効等の争点がある場合に裁判外で和解がまとまらずに訴訟となります。相手が大手業者の場合、弁護士が代理人についていろんな反論をしてくるわけで、これに対し、こちらも反論するとなれば、相当な時間がかかります。今日も、準備書面作成で半日かかりました(−_−;)

今年のお正月も実家(京都)には戻れなそうです。

他の弁護士のブログも見たい方は、コチラからどうぞ→にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ / 人気ブログランキングへ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ